教育訓練給付制度教育訓練給付制度対象講座

教育訓練給付制度対象講座

■教育訓練給付金とは
厚生労働省がおこなう施策のひとつで、働く方の主体的な能力開発の取組み又は中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とし、教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるものです。
給付金支給に当たっては支給要件がありますので、ご注意ください。
詳しい支給要件については、厚生労働省のホームページをご確認ください。

■教育訓練給付制度対象講座
通学講座:以下の講座を同じ年度中にすべて修了した場合、教育訓練給付制度の対象となります。

・パーソナルカラリストコース(色彩理論講座、カラーセラピスト資格認定講座、色彩ケアスタッフ講座、パーソナルカラリスト実践講座)

・トータルカラーセラピストコース(色彩理論講座、カラーセラピスト資格認定講座、色彩ケアスタッフ講座、組色カラリスト実践講座)

・パーソナルカラリスト・スペシャリストコース(パーソナルカラリスト・スペシャリスト講座、パーソナルカラリスト検定1級直前対策講座)

通信講座:受講申し込みから1年以内にすべての課題を修了すると、教育訓練給付制度の対象となります。

・通信パーソナルカラリスト2級検定合格コース

※色彩理論講座、通信パーソナルカラリスト2級検定合格コースには、検定試験前のポイントゼミが無料でついています。詳しくは、スクール事務局までお問い合わせください。
資料請求・問い合わせ