卒業生の声カラリストになった卒業生の声をまとめました

卒業生の声

「なぜワムを選んだの?」「ワムのどんなところが好き?」「ワムでよかったこと」など、みんなの感想を聞いてみました。

なぜワムを選んだの?
Yさん:校長のヨシタミチコ先生の本を読んだことがあったのと、少人数制でしっかり学べそうだったので選びました。卒業後もWAM講師として、仕事のサポートを受けられるのも魅力に感じました。

Sさん:卒業後にインターンとして経験を積むことができたり、WAM講師の道があったので選びました。

Mさん:パーソナルカラー用のテストカラーがプロ仕様だったことや、教材のクオリティが高いと思い、入学を決めました。卒業してパーソナルカラリストとして活動していると、別のカラリストからうらやましいと言われます。
学んでみて感想は?
Aさん:学べば学ぶほど知識と技術が自分の力になっていくのを肌で感じました。

Tさん:色彩はセンスとか感覚で語られることも多いと思いますが、ワムでは「なぜその配色が人の心に訴えるのか」を理論に基づいて学ぶことができたことが良かったと思います。

Nさん:入学したとき、すでに50代だったので新しいことをスタートするのに不安がありましたが、興味さえあれば何歳からでも学びながら経験を積むことができることがわかりました。
卒業生した後、何をしていますか?
Mさん:主婦業から色彩の世界に飛び込んだのですが、今は専門学校の講師などで忙しく活動しています。本当に大きく世界が広がったと感じます。

Kさん:授業のなかで作った作品を持って就職の面接に行きました。希望の会社に転職することができました。

Fさん:WAM講師として企業セミナーなどで色の重要性をお伝えしています。主婦のままだったら会えないような企業トップの方とも名刺交換できました。これからもカラリストとしてのキャリアを積んでいきたいです。

カラリストスクール・ワムI.C.Iには、どんな講座があるの?

講座内容はこちらから