カラーセラピー実習は素晴らしい人間関係を作ってくれます

こんにちは。カラリストスクール・ワムI.C.Iの田口です。

秋開校のカラーセラピスト・スペシャリストコースもあと残すところ1回となりました。

先輩のカラーセラピストさんにもアシスタントをしていただきながら、楽しくセラピーを学んでいただいています。

スペシャリストコースの特徴は、とにかく実践が多いこと。

カラーセラピスト資格認定講座で学んだセラピー技法をしっかりと自分のものにしていただけるように、時間をかけて実習をしています。

実習というと、ちょっと抵抗のある方もいらっしゃるかもしれません。みんなの前で、セラピストとして発言しなくちゃいけないのは、確かに緊張感が高まるしプレッシャーを感じますよね。

でも、ワムのスクールではこの実習がとても楽しく学べるのです。

それはなぜかというと、受講する人も講師陣も、それぞれ人として尊敬しあっているからです。

「そんなの、たまたまでしょ?」と思う方もいるかもしれません。でも、たまたまではないし、本当のことなんです。ワムのセラピー実習では、ダメ出しをしない訳ではありません。「ここは、この言葉に注意したほうがいいですね」みたいなことは、しょっちゅう出てきます。それでも、それを伝える相手に対する人としての敬意をしっかりと心に刻みながらセラピー技法をお伝えしているので、きっと、その気持ちを感じていただけているのかなと思います。

そして、受講してくださっている方は、受講する中で自分の気持ちを他者に対して開示することも学びます。このようなセラピーの体験は、実際に何度もセラピーを受けるのと同じ効果があるのだと思います。何も熟練したセラピストだけがセラピーを行えるのではありません。自分と同じ場所に立ってくれる受講生仲間の存在が、とても大きな意味を持つのだなあという瞬間に立ち会うことができるのは、とても嬉しいことです。

もし、あなたがカラーセラピーを学んでみたけれど、誰かにセラピーをしてみるのはまだ怖いと感じているなら、スペシャリストコースに進んでください。

「こんなとき、どういう言葉をかけたらいいのか」「こういう質問にどう答えたらいいのか」など、実際のセラピー場面で出てくる疑問が解消できると思います。

そして、誰かが自分の悩みに寄り添ってくれる、その体験こそがかけがえのない時間になると思います。

(田口さつき)

ワムのカラーセラピスト講座は、ZOOMによるオンライン授業を行っています。
自宅で教室と同じように受講できて、資格も取得することができます。

これまで「教室が遠いから」と、あきらめていた人には逆に大きなチャンスですよ!
事前にzoomに接続する練習もできますので、初めての方も安心して受講できます。

カラーセラピスト講座についてはこちらから

ご相談はこちらから

カラースペース・ワムでは、随時メルマガを発行しています。
登録すると、色のお役立ち情報やパーソナルカラー、カラーセラピーの疑問に答えるミニ講座、教材の割引クーポンなどがもらえます。

メルマガ登録はこちらに入力して送信してください。

    アドレス登録の際の注意
    以下のようなアドレスの場合、メルマガの読者登録ができませんので、ご注意ください。

    アドレスの先頭に.ピリオドがある。.abcd@example.co.jp
    @アットマークの直前に.ピリオドがある。abcd.@example.co.jp
    @アットマークより前で、.ピリオドが連続している。 abcd..@example.co.jp
    半角英数字と一部の記号※以外の文字列を含んでいる
    ※一部の記号(. ! # $ % & ‘ * + – / = ? ^ _ { | } ~ )
    ab[cd@example.co.jpab@cd@example.co.jp

    などです。お手数ですが、ご確認の上ご登録いただきますようお願いいたします。

    関連記事

    1. セラピー関係が成り立つのは…

    2. セラピー効果のためには「集中力」が邪魔になる!?

    3. ○○を覚えることは、ビジネス成功への第一歩!?

    4. セラピストが怖がっていると相談者も怖くなってしまいます

    5. 「セラピストになるには訓練が必要。でも、それは苦しいものでな…

    6. カラーセラピストが常に立ち戻る出発点とは