マスタードイエローの誘惑??

こんにちは。カラリストスクール・ワムI.C.I 田口です。

9月になると、お店のディスプレイが秋色に変わります。

そうすると、まだまだ暑いのに秋物が欲しくなってしまうのは、毎年のことですね。

秋は、イエローアンダートーンの色がとても素敵に感じられる季節です。

ディープオータムのシーズンでなくても、秋色が着てみたいなと思ってしまいます。

こういう時期に、一番危険な色

それは、「マスタード・イエロー」です。

色には、さまざまな呼び名、色名がありますが、

ここでは、芥子色(からしいろ)、マスタード・イエローと呼ぶことにしますね。

こんな感じとか、

こんな感じです。

なぜ、この色が危険かというと、

こんな感じの温かみがあって、深い黄色系は、

ブルーアンダートーンのパステルサマーやブリリアントウインターの人には、絶対に似合わないからなんです!

秋らしくて、とても素敵に見えるのに、似合わないなんて残念…。

でも、あなたが自分のシーズンを知っていて、パステルサマーやブリリアントウインターのように、ブルーアンダートーンに 分類される人だとしたら、この色を着てはいけません。

この色は、ブルーアンダートーンの人に融合する要素がないのです。

似合わない色をどうしても着たい場合は、ボトムスにもってくるというような意見もありますが、

そうした場合、コーディネートがとても複雑というか高度になりますし、

「そのボトムスにしか合わないようなトップスを買わなくてはならない」ということにもなりやすいので、あまりお勧めではありません。

せっかく自分のパーソナルカラーがわかったら、徹底してそのシーズンでコーディネートするほうが、無駄がなくなってすっきりします。

ですから、ブルーアンダートーンのパステルサマー、ブリリアントウインターのみなさんは、秋色の誘惑に負けないでくださいね!!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

(田口さつき)

120色テストカラーを使ったパーソナルカラー診断のスキルを習得するためのパーソナルカラリスト養成コースが10月開講決定しました。詳しくはこちらから⇒パーソナルカラリスト養成コース

ワムでは、感動体験とともに正しく自分だけに似合う色がわかるパーソナルカラー診断をしています。⇒パーソナルカラー診断

カラースペース・ワムでは、随時メルマガを発行しています。
登録すると、色のお役立ち情報やパーソナルカラー、カラーセラピーの疑問に答えるミニ講座、教材の割引クーポンなどがもらえます。

メルマガ登録はこちらに入力して送信してください。

アドレス登録の際の注意
以下のようなアドレスの場合、メルマガの読者登録ができませんので、ご注意ください。

アドレスの先頭に.ピリオドがある。.abcd@example.co.jp
@アットマークの直前に.ピリオドがある。abcd.@example.co.jp
@アットマークより前で、.ピリオドが連続している。 abcd..@example.co.jp
半角英数字と一部の記号※以外の文字列を含んでいる
※一部の記号(. ! # $ % & ‘ * + – / = ? ^ _ { | } ~ )
ab[cd@example.co.jpab@cd@example.co.jp

などです。お手数ですが、ご確認の上ご登録いただきますようお願いいたします。

関連記事

  1. クリエイティブな発想を生み出す意識とは?

  2. ブルーアンダートーンは本当に「姫」なのか??

  3. 自分らしさって何だ?

  4. しょっちゅう道を聞かれる私は○○の人です

  5. 「いつもこの色だから、たまには違う色を着てみたら」という誘惑…

  6. 「参考にします…」と言われてしまうパーソナルカラ…