パステル・サマーの人はキャメルのコートを着てはいけない?

こんにちは。カラースペース・ワムの田口です。

肌寒くなってきましたね。新しいコートがほしくなる季節です。
お店に素敵なコートが飾ってあると、クローゼットのなかに去年のコートがあるのに「いいな」と思ってしまいますね。

これは、私がまだパーソナルカラーに出会う前のお話です。

私、昔からこんな感じのキャメルのコートが大好きなんですよね。


が、しかし、しか~し、素敵だなと思って手を通してみても、なんかイメージと違う!。
なんというか、自分が頭の中で思い描いている「キャメルのコートを上品に着こなした人」になれないんです。

まあ、タイトルに書いてあるので、もうおわかりかと思いますが、
私のシーズンカラーは、パステルサマーソフトなタイプのブルーアンダートーンです。

パステルサマーの人はソフトな印象だからね~。黒もいまひとつなんですよ。
でも、きちんとした感じの厚地のコートって言ったら、その頃の定番は黒かベージュだったんですよ!

黒もいまひとつだなあ。ベージュもな~んか垢抜けないし、これってコートが安物だからかね??と、本気で思ってました。
だって、カシミアじゃないし、アンゴラじゃないし、もっと言えばウール100%ですらないし、そりゃ素敵に見えないわけだよ。
と、本気で思ってました。(涙)
素材なんて関係ないのに。(笑)

色のことを知らないと、素材とかデザインに気を取られてしまうことがよくあるんですよね。
私は特にそういう傾向が今でもあるので、自分に合うかどうかよりもデザインに惹かれることがあるんですけど、

さすがに「色」で間違わなくなりました。

パステルサマーの人は、キャメルのコート着ちゃだめ。もったいなさ過ぎるから!!

キャメルは着られないけど、イエローアンダートーンの人が泣いてうらやましがるスカイブルーなんかをコートのような大きな面積で着ても大丈夫。

本当はキャサリン妃の画像を貼りたかったけど、いろいろ問題が起こるといやなのでリンクにしますね。すごーく素敵なブルーのコートを見たい方はこちらをクリックしてね⇒素敵なブルーのコート

それに飾り気のないチャコールグレーや、ブルーグレーが、小粋に見えるのもパステルサマーの人なのよ。

コート姿の人が増えると、私はムズムズしてきます。
だって、似合わないベージュやキャメルを着ているブルーアンダートーンの人って、ものすごく多いから。

コートの色が似合わないシーズンカラーの場合は首元や顔のまわりに似合うマフラーやスカーフを巻く、みたいな着こなしをすべて否定はしないのだけど、少なくとも新しく買うのはやめたほうがいいと私は思っています。

だって、ホントにもったいないよ~。パステルサマーにしか似合わない色があるのに、わざわざキャメルを買わなくていいと思う。服は自分を素敵に見せてくるものでなくちゃね!

まだ診断前の人は、ベージュやキャメルを着ているときに、どうしても自分の思い描いた「上品で素敵な」雰囲気にならなかったら、それは、色が間違っているかもしれないと疑ったほうがいいです!

今日もお読みいただき、ありがとうございました。(田口さつき)

正しく自分だけに似合う色がわかるパーソナルカラー診断を受けてみたくなったらこちらへどうぞ

自分でパーソナルカラー診断できる人になりたくなったらこちらへどうぞ

カラースペース・ワムでは、随時メルマガを発行しています。
登録すると、色のお役立ち情報やパーソナルカラー、カラーセラピーの疑問に答えるミニ講座、教材の割引クーポンなどがもらえます。

メルマガ登録はこちらに入力して送信してください。

関連記事

  1. サマーとウインターに似合うオレンジはありません

  2. 「大人っぽく見られたい!」ブライトスプリングの失敗とは?

  3. ブルーアンダートーンは本当に「姫」なのか??