パーソナルカラリストがAIに取って代わられる!?

こんにちは。カラリストスクール・ワムI.C.Iの田口です。

大雨の続く地域のみなさま。どうぞ気をつけて、早めに避難行動をしてくださいね。

ところで、最近、AIが写真でパーソナルカラーを判断するというサイトが出てきているようですね。

こういうのが出てきたら、パーソナルカラリストはいらなくなっちゃうと思いますか?

「無料の診断サイトがどんどんできちゃったら、パーソナルカラリストの仕事がなくなってしまう!」という危機感を持つかたもいらっしゃるかもしれません。

でも、私はあんまり心配していないんです。

それはなぜかというと、

AIが提供するのは、あくまで「情報」だからです。

インターネットのサイトで「あなたのパーソナルシーズンは、○○です」という結果が出て、それが仮に間違っていなかったとしても(私は、写真の撮り方によっては違った答えが出てくるので、間違う可能性はかなりあると思います)、それはただの情報です。

サイトに掲載されている化粧品がお勧めだというだけだし、似合う色としてあげられているカラーパレットも、たぶん、画面を閉じれば忘れてしまう、いわばそんなものなんです。

それに何より、インターネットのサイトでは自分の顔を自撮りしてアップしますが、もう私くらいの年齢になるとノーメイクの自撮りって、見られたもんじゃありません。そんなのをアップするのにも抵抗があるので、その時点で「なんだかな~」と思ってしまいます。

その点、カラリストが提供するパーソナルカラー診断の時間は、素晴らしく楽しい「体験」のひとときです。


仮にノーメイクで診断を受けたとしても、実際の診断では、ノーメイクの肌が本当に美しく見えるその瞬間を自分の目で確認することができます。そして何より、感動体験とともに自分にどの色が似合うかを知ることができるので、「色」という情報が、本当に自分にとって大切な知識に変わるのです。

あなたがすでに、パーソナルカラリストなら、お客様に感動体験を提供できているか考えてみましょう。そうすることで、どんなにIT化が進んでも、まねのできない、あなたにしかないパーソナルカラー診断が提供できるはずです。

そして、まだパーソナルカラー診断を受けたことがない人は、ぜひ、生身の人間のパーソナルカラリストから診断を受けて下さい。そこには、驚くような世界が待っていますよ。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。
(田口さつき)

正しく自分だけに似合う色がわかるパーソナルカラー診断を受けてみたくなったら⇒パーソナルカラー診断

カラースペース・ワムでは、随時メルマガを発行しています。
登録すると、色のお役立ち情報やパーソナルカラー、カラーセラピーの疑問に答えるミニ講座、教材の割引クーポンなどがもらえます。

メルマガ登録はこちらに入力して送信してください。

アドレス登録の際の注意
以下のようなアドレスの場合、メルマガの読者登録ができませんので、ご注意ください。

アドレスの先頭に.ピリオドがある。.abcd@example.co.jp
@アットマークの直前に.ピリオドがある。abcd.@example.co.jp
@アットマークより前で、.ピリオドが連続している。 abcd..@example.co.jp
半角英数字と一部の記号※以外の文字列を含んでいる
※一部の記号(. ! # $ % & ‘ * + – / = ? ^ _ { | } ~ )
ab[cd@example.co.jpab@cd@example.co.jp

などです。お手数ですが、ご確認の上ご登録いただきますようお願いいたします。

関連記事

  1. 黒が本当に似合う人は、ほんの一握りしかいない!?

  2. しょっちゅう道を聞かれる私は○○の人です

  3. サマーとウインターに似合うオレンジはありません

  4. パーソナルカラー診断が盛り上がってます!!

  5. 「テストカラーばかり見ていませんか?」新人パーソナルカラリス…

  6. 習ったのにパーソナルカラー診断ができるようにならない理由とは…